2014年01月12日

お引っ越し

 auのLOVELOG閉鎖に伴い、お引っ越ししてまいりました。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。
 ネットの片隅でひっそり続ける読書ブログです。
posted by 桔梗 at 19:33| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

良いお年と一年の感謝をこめて

 今年一年、とあるボランティア団体のとある長を勤め、犯罪未遂(訴えたら犯罪者集団ですが)素人集団につるし上げくらったり←、ストレスためて倒れたり、献血出来ない体重になったり(ワタシの身長は162センチ)、人間的にヤバい集団に関わってしまいました。
 来年度は、自分を取り戻してキチンと自分を大切に、わたしがわたしであることを再確認して、そして再出発出来ればと考えています。

 言い訳になりますが、ここまで読書ブログ(本を読むことが出来ていない)を更新出来ないとは思っていませんでした。テレビを持っていなくても新聞は取っていたわたしが新聞を読めなくなり、新聞を止め、そしてたまった新聞はテーブルの高さを越えました。

 来年度はもっともっと自分を大切にしたいと思っています。
 定期的に更新出来るようになるまでまだ時間がかかると思います。今しばらくお待ちいただければ、幸いに存じます。

 皆さまのご多幸をお祈りしております。
posted by 桔梗 at 23:10| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。
 拍手ボタンを押してくださる方、ご訪問して下さる方には申し訳有りませんが、なかなか更新できずにおります。
 自分の体調や体力・心の問題、色々重なりまして、本を読めなかったり、読めても感想をかけずにいたりしています。
 ですが、自分ではこの読書感想ブログとても大切に思っています。

 あちこち手を出して、管理人としてどうかなと思わなくもないのですが、自分では大切なブログの一つにであり、日記で息を抜き、ツイッターでささやかな交流を楽しみ、自分のカタルシスを得るために色々と手を出し、以前ほどこちらに時間を割けないのも事実です。

 のんびりですが、こちらにも変わらず文章を書いて行く所存ですので、お気長にお付き合い頂けましたら嬉しいです。

 今年一年の、皆さまの平和と幸せを祈念しております。
 また、被災地におかれましては一日も早く、ご自分たちが納得する形で生きていけることを願っております。

 今年一年、皆さまに少しでも楽しく幸せだと感じられる時間を提供できましたら嬉しく思います。
posted by 桔梗 at 21:33| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

祈り

 昨日書かなかったのは、立ち位置があまりにも離れていて、無責任なような気がしたから。
 どんな言葉も、どこにも届かない気がしたから。
 言葉の、無力を思い知った。
 思い知らされた。
 改めて。

 ……それでも。


 去年の昨日、災害に合われた皆さまにお見舞い申し上げますとともに、亡くなった方のご冥福をお祈り致します。



 そして、全然ブログを書けないのに訪れて下さる皆さまと、拍手ボタンを押して下さる方に感謝申し上げます。
 どうもありがとうございます。
 皆さまが前向きに過ごせる一年でありますよう、お祈り申し上げます。
posted by 桔梗 at 16:19| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。
 昨年は、ブログをご覧の通り、心が乱れて読書のほとんど出来ない年でした。ラノベすら買っただけで積み上げております。
 それでも、拍手ボタン等を押して下さった方々、読んで下さった方々、ありがとうございました。

 年末の報道特集を見ながら涙があふれ、バラエティで笑えるほどの気力もなく、被災者でもないのに、今でも落ち込んでしまったりします。

 わたしの大学の同期の実家は確か、津波にのまれた町でした。
 高校の友人は、今も隣町まで避難がかかっている家で生活しております。

 わたしが落ち込んでいてもなにもならないのは分っておりますが、その気持ちを持て余した年でした。

 そんな中、勇気づけられたものは子ども番組であったり、絵本であったり、短い中でそれでも純粋なメッセージを持つものでありました。

 「仮面ライダー・オーズ」の震災直後の放送で、主人公が言った、

『自分が出来る範囲で、自分がやるべきことをやるしかないんだ』


というセリフには大変勇気づけられました。

 被災地を支援することも、自分の生活のことも、出来る範囲で一生懸命行っております。
 余暇として、手仕事が没頭できるものだったのでそれに没頭して自分を慰めてみたり、被災地に荷物を送ること、信頼できるNGOに募金をすることも継続して行っております。

 まだ『読書』に復帰出来るには時間がかかりそうですが、思い出した時に寄って頂ければ嬉しく思います。
 日記の方は日々のよしなしごとを書き綴っています。

 最後になりますが、わたしの恩師たちがフクシマで、声を上げております。
 そのアピール文を載せたいと思います。
 「子どもたち=未来」に携わってきた方々が、今思う無念や後悔、そしてこれからの展望等、彼らに共感して想いを馳せ、それぞれの地で声を上げて頂ければ、わたしも嬉しく思います。

 これからが、「フクシマ」からはじまりますように。
 昨年の皆様への感謝と、今年一年の、これからの祈りを込めて。

続きを読む
posted by 桔梗 at 00:00| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

お知らせ

 ダイアナ・W・ジョーンズ氏が2011年3月26日にお亡くなりになりました。
 likelifeのイケダトウマさまが追悼企画をなさいます。
 参加されたい方は是非、イケダさまにご連絡差し上げて下さい。

 DWJLOVEFOREVER!!!!!!

 よろしくお願いします。
posted by 桔梗 at 09:55| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

ご無沙汰しております

 ご無沙汰しております。
 このたびの東北関東大震災はわたしにとってとてもショックな出来事でした。
 それでも、わたしは自分でやると決めたこと、やろうと思っていることに向かって出来うる限りの力で取り組んでいます。
 その結果、読書等も気がそぞろでなんだかうまいこと集中できない状況です。
 感想等も中途半端だなあと思い、また電力事情等からもPCをつけることが気が咎めるようなこともあります。

 ただ、以前書かせて頂いたモノが5月4日以降、通販されるようです。
 よろしければお手に取って頂きたく存じます。
 わたしも実物を拝見しておりませんので、シークレットのお二人がどなたなのかは存じ上げませんし、どのような出来なのかまったくわからない状況で、でもとても楽しみにしております。

 

 よろしければご購入いただけますと、執筆陣の端くれとして嬉しく思います。

 今後もやや滞りがちではありますが、マイペースに更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by 桔梗 at 17:22| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

そんなわけでこんなのも。

 クリック募金だけでもいいのでしていって下さい。
 お願いします。



 海水で飲み込まれた上に一週間風呂に入ってない人もいるんだから、電気・ガス・水道が使えるだけでも幸せをかみしめましょうよ。
 どーして普通にコメが売ってないのだ。
 パンも牛乳もガソリンも。
 被災地に回してあげましょうよ。
 水を保存したいなら既存の容器に詰めてお風呂とかで使いまわせばいいですよ。
 毎日詰め替えれば新鮮ですよ。

 それから、消防隊、機動隊、自衛隊、各国のレスキュー隊、目を背けたいような場面で頑張ってくれてありがとう。
 東電社員も関係社員も、原発に残ってくれてありがとう。

 がんばっているNPO/NGOを応援するThink the Earth基金
 よろしくお願いします。
posted by 桔梗 at 08:00| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

やる偽善。みんなで分かち合いましょう。

 首都圏の方、不要不急のガソリンの買い占めをやめて下さい。
 道路会社にガソリンが回らず、道路が直りません。被災地までの道が繋がりません。

 http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

 1クリックで一円東北地震に募金できます。
 こちらもよろしくお願いします。
 
 今、東北にいって活動している団体の寄付先一覧です。

 東北地方太平洋沖地震 寄付受付団体。

 どこがいいかわからない方、「Think the Earth Project」がまとめて受け付けて分配します。日赤など大口は黙っていても集まります。
 実際に今、現地に入って炊き出ししている団体に是非ご協力ください。ドリカムが500万円出して下さったところもあります。
 お願いします。
 少額で結構です。
 少しの力が、大きな力になります。
 昨日も今日も、トラックが東京を出発しています。
 「Think the Earth Project」が透明性をもって、全収支を報告してくれます。

 がんばっているNPO/NGOを応援するThink the Earth基金

 どうぞよろしくお願いします。
 見捨てられていないという「希望」を届けてください。
posted by 桔梗 at 18:16| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする

やらない善よりやる偽善

 やらない善より、やる偽善です。
 偽善で結構。

 PCでご覧になっている方、ブログパーツに「Think the Earth Project」がついているのをご存知だと思います。
 携帯アプリで今の地球を実感しようというのが面白いなと思って、買った機種に最初から入っていたアプリでもあり、続けています。そのアプリのブログパーツです。
 クリックして頂ければ分りますが、そこは自然保護活動や災害援助活動等も支援し、行っています。

 そこのサイトに今、東北にいって活動している団体の寄付先一覧が載っています。
 少しでいいです。
 よろしくお願いします。
 わたしも、先日、郵便局が開くと同時に寄付してきました。
 お願いします。
 東北はまだ雪が降ります。
 地面が凍ります。
 風が冷たいです。
 水も電気も暖房も使えないんです。
 お願いします。
 一人でも多くの子どもにミルクを。
 一人でも多くの方に薬を。
 一人でも多くの方に食料を。

 「生きている」を「生き続けている」にするために。

 そして、一人でも多くの方に「見捨てない」という生きる希望を、人間の温かさを、お願いします。

 東北地方太平洋沖地震 寄付受付団体。

 どこがいいかわからない方、「Think the Earth Project」がまとめて受け付けて分配します。日赤など大口は黙っていても集まります。
 実際に今、現地に入って炊き出ししている団体に是非ご協力ください。ドリカムが500万円出して下さったところもあります。
 お願いします。
 少額で結構です。
 少しの力が、大きな力になります。

 がんばっているNPO/NGOを応援するThink the Earth基金
posted by 桔梗 at 11:54| Comment(0) | 雑記:ごあいさつ | 更新情報をチェックする