2017年07月01日

『ことば選び実用辞典』『感情ことば選び辞典』

『ことば選び実用辞典』『感情ことば選び辞典』
ことば選び実用辞典 (ビジネスマン辞典)
ことば選び実用辞典 (ビジネスマン辞典)
感情ことば選び辞典
感情ことば選び辞典


【実際の使い方】(Amazonの商品説明より)
■シチュエーションその1
「"戦い""戦った"""戦おう""……なんだか同じことばばかり並んだ文章になってしまう! 」
→キーワード「戦う」の項目を見る
→「一戦」「激戦」「血戦」「奮戦」など,似たことばが並んでいる
→例文も見ながら,状況に応じた理想的なことばを選ぶ


【使用例】(Amazonの商品説明より)
■case1
「原稿を読み返したら、主人公の心情描写に「嬉しい」を使いすぎ……もう少しいい表現ないかな」
→キーワード一覧から「嬉しい」を検索する
→文脈にぴったりの「有頂天になる」を選ぶ

 

 本屋さんで見つけてやすかったので買ってしまった。類語辞典の類。
 文字書きはさ、適切な表現を使わないとかっこ悪いよね。最近の古語・カタカナ語・ネットスラング混じりの文章でカッコつけた気になって、適切な表現をしているつもりなんだろうけれど、非常にちぐはぐで世界観が台無しです。
 文字書きは正しい日本語使ってなんぼ。
 辞書を引く習慣は身につけましょう。
 日本国語大辞典の簡易版をiPhoneで買ってしまった。大学時代に大変お世話になりました。
 最近の電子辞書はカラーでびっくりしました。
 自分の電子辞書は貸し出されています。

 ところで……。Twitterでラノベ出版公式が「わかりみが深い」と書いていて、ネットで調べたけど……。
 分かりやすいって意味なんですね……。わかりみが「深い」か……。面白みと興味深い? で分かりやすいがどうくっついたのだろう???
 まったくわからない。
 年寄りですなー。
 「ら」抜き「い」抜き言葉に対応し、ですます調とである調の統一、主語述語のねじれ、現在形と過去形の統一なんていう採点の手伝いをしています。非常に厳しい採点官の自覚はある。
 自分が普通に意識してやったり無意識に出来ていることを、出来ない人にどう説明するか、難しいですね……。とりあえず、出来ているところを褒めて育てるあたりから……。
 written by 桔梗 at 03:22 | Comment(0) | その他:未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。